看護師<※採血関係>求人ガイド

採血関係の看護師求人は多い?

採血関係の看護師として働くには病院以外にも各都道府県に設けられている献血センターという選択肢もあります。求人は多いとは言えませんが欠員が出た場合などタイミングを逃さなければチャンスはあります。

ナースフルなどの転職サイトに登録しておけば、募集が出た時に教えてきれますしので安心ですし、転職の準備もスムーズに行えますのでオススメですよ。

採血関係の看護師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・一般の求人サイトで探すのは困難な、非公開の優良求人を見つられ、高収入な求人も多数あります。
登録が1分以内で、申込フォームも分かりやすいことから、急ぎの転職の際にも便利。
ブランクのある人でもOKな、採血業務を行うお仕事を探す際にも、優れたサイトです。



マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
エリアごとの求人を網羅しているので、どの地域に住んでいても、また、引越したりしても安心。
・実際に働いている人たちから、採血業務の職場環境など、現場の声を聞くことができます。
キャリアコンサルタントが対応してくれるので、ゆくゆくはキャリアアップも夢ではありません。



ナース人材バンク 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・事看護師専門の転職サイト。知識のあるキャリアコンサルタントのアドバイスが受けられる。
・採血業務を希望している場合も、条件交渉がスムーズにできるサポート体制を完備しています。
・登録フォームも簡単で、内定・入職、その後までといった徹底した体制が敷かれています。



ナースではたらこ 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
三年連続満足度1位を獲得しているサイト。安心の転職活動のサポート実績も充実しています。
・採血の求人も、高収入の求人も、単発、常勤問わず用意しているので、働き始めるのも安心。
非公開求人に特化していて、登録も完全無料なため、得する情報をすぐに探すことができます。



看護のお仕事 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・探す人の代わりにぴったりな求人を探してくれるので、採血の求人を探している人にも最適。
・それぞれのエリアごとにコンサルタントが在中しているので、悩みがある方は気軽に相談できます。
転職によって年収アップの事例も実績もたくさんあるので、キャリアアップにもおすすめ。



採血の看護師求人は多いか?少ないか?

看護師とはいっても単純に病院で働く人だけがそういわれるとは限りません。普段一般の方から採血などを行う業務として血液センターで働く看護師の方もいます。これらの求人が多いかどうかという話だと、決して多いとは言えません。そもそも血液センターというのは各都道府県の管轄によって管理されています。病院の場合はそこにあって、それぞれの患者の対応をしているという形となりますが、献血センターなどでは、採血をするために街中を移動したり、献血に関する業務全般を行うこととなります。

献血センターなどの求人は赤十字社が出しているもので、欠員が出れば求人を出すということが多いです。つまり、募集が無いときには全くないという状況もあります。また、都道府県によって分かれているので、自分が働きたい都道府県で募集していないということもあります。他県では募集しているのに、隣の県では募集していないということも頻繁にあります。だからこそ、募集が多いかどうかと言われれば、「多い」とはなかなか言えない状況になっているのです。

さらに、血液センターなどは職場としても夜勤がないところが多いので、安定して働けることから離職率がそこまで高くありません。普通の病院の場合は、日勤夜勤の二交代制の仕事なども多くなってきており、夜勤でへとへとになるという方も多いです。それがないというだけでも長年働きたいと思う方が多くなってしまうのです。実際に求人に集まってくる人の数も多く、競争率も高くなりやすいです。

仕事の内容としても、安定していて採血業務が大半になりますし、肉体的な疲労や精神的な疲労がたまるということはあまりありません。快適な労働環境と命の危険が少ない職場なので人気が高いのです。新卒を採用しているところもありますが、新卒の場合は男性で尚且つ総合職となる可能性も高いので、看護師としては随時募集しているところを見つける方が得策ですね。この仕事だけに固執して探してしまうと、募集の少なさに意気消沈してしまうことがあるので、合わせて病院の募集にも応募しておくと良いです。

まとめると、献血に関する募集は多くはないです。しかし、非常勤や嘱託という形で働くことが出来るので、比較的自由に働けることが多いです。求人はすぐに応募が集まってしまってなくなってしまうことが多いので、本当に働きたいという方は、毎日専門サイトなどを見て募集していないかチェックすることが必要となります。毎日探していれば、見つけることは可能です。後は応募して採用されるだけです。


Copyright (C) 2014 看護師<※採血関係>求人ガイド All Rights Reserved.